2020.06.13
仕事
Tuliphouse

Withコロナ・新生活!

営業・設計

こんにちは。チューリップハウスの竹田です。
いよいよ梅雨本番、
じめじめとした季節になってきましたが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。


さて、今月もコロナのお話からです。
国内では感染者が少なくなってきたこともあり、
各地で少しずつ制限が解除されて落ち着きを
取り戻しつつあります。
しかしまだまだ3密を避ける防止対策や換気対策、
さらにマスクをつけた状態での暑さ対策も必要です。
そして第2波も来ることは間違いないと思われますので、
その時に備えての準備が引き続き必要です。
コロナ前のような状態には
なかなか戻らないと思われます。
私たちの社会や経済に与えた影響があまりにも大きくて、
がらっと変化したまま新しい社会や
経済状況になってしまうかもしれません。


私たちが関わっている住宅業界でも、
まだまだお客様との接客上や工事現場での
感染予防対策は必須ですし、
来年以降でコロナ問題が落ち着いた後も
予防対策は必要だと思います。


しかし、コロナが与えた影響は
感染対策の必要性だけではなく、
家づくりに関しての考え方、
お客様が家づくりに求めるもの、
考え方や価値観が大きく変化していくと思われます。


住宅ローン返済に関しても、
これまでは問題なく順調に返済されていた方でも、
勤め先の売り上げ減少で、
お給料も下がったりしますので、
今後は不測の事態を想定してより
安全な返済計画を立てないといけません。
家づくりの費用面では、
しっかりと先を見通すことが
必要不可欠となります。

何とかなるだろうという、
何の裏付けもない計画だけは
絶対に避けないといけません。


そして、多くの企業は
非常事態宣言が解除されても、
会社に行かずにテレワークを続けています。
何も会社に毎日行かなくても、
ネット環境があれば日本のどこにいても
できる仕事もあります。
そこで、会社に行けない、
行かないで家で仕事をするためのスペースや空間、
日常生活のなかに仕事時間が入ってきても
快適に生活できる家づくりが求められてきます。


そこで、チューリップハウスでは
以前からご要望があった
「新平屋」のモデルハウスを
テレワークもできる仕様で建てる予定です。
ご興味がある方は特別特典付きでの
事前説明をいたしますので
お気軽にご予約下さい。


それでは今月も頑張っていきましょう!