2020.10.27
家づくり
家族
知識・情報
住まい

家づくりで喧嘩しよう!

サポート

こんにちは、チューリップハウスです!


もうすぐハロウィンですね。

ハロウィン限定のお菓子がたくさん出ていて嬉しいです。

クッキー、チョコレート、キャンディ、マドレーヌ。

ケーキならパンプキンパイとかモンブランとか!

こうして並べるだけで美味しそう。

いたずらしないからお菓子をちょうだい!!

体重計の数字は見ないことにしておきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、話は変わりますが、

みなさん、喧嘩ってしますか?

わたしはしばらく喧嘩していないので、喧嘩の仕方を忘れてしまいました。

まあ、喧嘩する相手がいないというのもありますけどね。寂しい奴だと笑ってください。



喧嘩の中でも、今回お話ししたいのは、ズバリ!

夫婦喧嘩」!

「おいおい、家庭のことに首を突っ込むのかよ」とブラウザバックしようとしたあなた、

ちょっと待ってください!待って!お願いだから!

夫婦喧嘩って、お家づくりにはとっても大切なことなんですよ!


住宅は、とても高額なお買い物です。

お店でハロウィン限定チョコレートを買うのとは全然違います。

一生に1度。多くて2度あるかのお買い物。誰だって失敗したくありません。

だから、でしょうか。

家づくりの時には、ほぼ100パーセントの確率で夫婦喧嘩が勃発します。


でもこれ、悪いことではない……むしろ、良いことなんです。

家づくりの時に、思う存分夫婦喧嘩をした方が、その後の人生は豊かになると

個人的には思っています。


「なんで喧嘩がいいことなの?」

その3つの理由を、

これからお話ししたいと思います。

夫婦喧嘩をおすすめする3つの理由

①お互いの価値観がわかるから

まず、以下の質問に、ご夫婦で答えてみてください。


・2階建てがいい?平屋がいい?

・夫婦同室?別室?

・子どもの部屋の大きさはどれくらい?

・お金をかける優先順位は?


いかがですか?

家づくりに関して、意見の相違が全くないというケースは、なかなかに稀だと思います。


以前よくあったのは、食洗器に対しての意見の相違でした。

夫は「食洗器なんか贅沢品だ」と言い、

妻は「食洗器は必需品だ」と言う。

共働きのご家族が多くなったので、今のお家は食洗器がついているのが普通になってきましたが、ちょっと前は「贅沢品」と言われていました。

ご夫婦によっては、奥様も「夫婦だけだし、そんなに洗い物が出ることもないし、要らないわ」とおっしゃることもあります。


ご夫婦で意見が異なる場合、遠慮せずにしっかりと意見交換をすることで、改めてお互いの価値観がわかります。

喧嘩になったとしても、自分の意見は伝えましょう。

②それぞれの居場所が決まる

同じ屋根の下に住んでいても、それぞれの居場所はちょっと違ってくるものです。


ご主人は仕事で帰りが遅いから、LDKか寝室くらいしか使わないとか。

奥様はよく本を読むから、休日は自室にいるとか。

お子様はもう大きいから、ほとんど自室で過ごしているとか。


ご家族の生活スタイルが見えていると、新築に求めるものもわかってきます。


・小さくていいから、LDKにフリースペースが欲しい

・狭くてもいいから、ワークスペースが欲しい

・他の部屋を削ってでも、LDKは広くしたい

・ウォークインクローゼットは必ずつけたい


などなど。

それぞれの求めるスペースがあると、「ここは自分の場所」「ここは妻(もしくは夫)の場所」など、ある程度の境界が決まるので、居場所ができます。

嫌なことがあった。イライラしている。家族に八つ当たりしてしまいそう。空気をピリピリさせてしまいそう。

そんな時、自分の居場所があると安心できませんか?

わたしは八つ当たりして自己嫌悪に陥るのが嫌なので、そういう時はひたすら部屋にこもります。籠城。わたしは物言わぬ貝。

籠城することはないにしても、自分だけのこだわりの空間があると、「ここは心地が良い」と感じることができるかと思います。

ぜひご夫婦で意見を出し合ってみてください。

③お金の役割が決まる

避けては通れない、お金の問題。

お金については、「稼ぐことに長けた人」と「守ることに長けた人」がいます。

「自分の書斎にお金をかけたんだから、しっかり稼がないと」

「家づくりにお金をかけたから、普段の生活は、お金をかけずに楽しめるような工夫をしよう」

稼ぐ人、守る人。

それぞれの役割が決まっていると、お金の管理もしやすいですよ。

夫婦喧嘩をするほど

お家を建てる時に、夫婦喧嘩をする人ほど、その後の人生は豊かになることが多いです。

そうは言っても、夫婦ともに働いていると、なかなか顔を合わせる時間が取れませんよね。

特に20代30代の子育て世代は、ほとんどが共働きです。

じっくり話し合う時間ももったいないから、ついつい意見の衝突を避けてしまう……。よくわかります。子育てと並行しての家づくり、大変ですからね。考えなきゃいけないことも、やらなきゃいけないことも、山のようにあって、気が滅入りそうになることだってあります。喧嘩なんて、やる時間も元気もないよ……。とってもわかります。

けれど、せっかくの家づくりです。

お家を建てた後に、「本当はこうしたかったのに」「本当はこんなはずじゃなかったのに」と喧嘩になってしまうよりは、

お家を建てる前に「こうしたいんだ」と喧嘩した方がいいですよね。

建てたお家で、ご家族に幸せに過ごしていただきたいというのは、わたしたちの望みでもあります。

後悔先に立たず。

思う存分意見を言い合って、いっぱい喧嘩して、ご家族で理想のお家を建ててください。

チューリップハウスのインスタグラムやピンタレストは、下のボタンからどうぞ。

ぜひ、「理想のお家像」探しにお役立てくださいね。

予約完成見学会も近づいてまいりました。

大切なお客様のお家を、実際に見ることができるチャンスです。

新型コロナ感染症予防対策のため、完全予約制となっております。

1日にご案内できる人数にも制限がございますので、

ご興味をお持ちの方は、お早めにご予約ください。