2020.11.20
家づくり
知識・情報
住まい

階段の位置って・・・

サポート

こんにちは、チューリップハウスです!


どんどん寒くなる日々ですが、みなさんはちゃんと体を動かしていますか?

新型コロナウィルスの影響で、緊急事態宣言が出た時は、みなさん自宅にいることが多かったかなと思います。

ずっとお家にいると、動かないんですよね。

動かないと、体力が落ちちゃいます。

わたしなんて、家の階段を上るだけで息がちょっと上がるくらいでした。

それに、なんだかお腹も出てきた気がする……

足とお尻がぽよぽよなのはもともとだけど、最近はこう、ぶよぶよしている気がする……

このままではマズいなと思い、9月からようやく筋トレを始め、今も地道に継続中です。

結果、体力がついて階段はラクラクになったものの、下半身のぽよぽよは相変わらず。

どうして痩せないの……泣

下半身ダイエットに詳しい方がいらっしゃったら、コツを教えていただきたいです……。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、今日は「階段」のお話をしようと思います。

みなさんのお家、階段はどこにありますか?

階段の位置事情

やっぱりリビング階段?

先日、同期のメンバーたちとお昼ご飯を食べている時ふと、こんな話題が。

「リビング階段って、やっぱり憧れるよね」

確かに、わたしも「リビング階段いいなあ」と思います。

理想を言うなら、リビングをどーんと吹き抜けにして、そこに階段をつけたい。

リビング吹き抜け素敵。


が、しかし。

憧れのリビング階段にはデメリットもあるんです。

リビング階段のメリット・デメリット

一般的な子育て世代のご家族のお家は、

1階にLDK、お風呂やトイレなどの水回り、

2階にご夫婦の寝室、お子様の自室がある場合が多いです。

このようなお家を前提として、階段の位置を考えていきましょう。


リビングに階段がある場合、次のようなメリットがあります。


○出かける時も、帰ってきた時も、リビングを通ることになるので、家族の様子が把握しやすい

○1階と2階につながりができ、空間が縦に広がるため、リビングが広く見える

吹き抜けとの相性が良い

階段下を収納やインテリアに活用できる


特に、お子様が幼く、階段の上り下りに少し不安がある場合は、リビングからお子様の様子が見えた方が安心ですよね。

家族が集まるリビングを経由することで、コミュニケーションの機会が増えるのも嬉しいポイント。

また、吹き抜けと組み合わせることで、階段が明るく開放的になります。

階段下を利用して、小さな本棚やテレビボードを置いたりも。

良いことだらけに見えますが、デメリットもあります。


プライバシーが確保しづらい

ニオイや音が広がりやすい

空調の効きが感じるのに時間がかかる


「2階に行くにはリビングを経由しなければならない」ということは、つまり。

「ちょっと遊びに行きたいけど、お母さんのお友だちが来ていて、リビングで話しているところを通らなければならない」

「子どもの友だちが遊びに来た時、目が合うとちょっと気まずい」

なんていう問題もあるということ。

全然気にならないご家族なら良いのですが、プライバシーを大切にしたいご家族には向かないかもしれません。

「どうしてもリビングに階段が欲しい」

「間取りの関係上、リビングに階段が入ってしまう」

こんな場合は、階段をリビングの出入り口付近にすると、リビングに滞在する時間を最小限に抑えることができます。


また、2階と繋がることになるため、ニオイや音が2階に広がりやすいデメリットも。

吹き抜けにすると、さらにその影響が大きくなり、

天井が高くなる為空調が効いていると感じるのに時間がかかるなんてことも。


ニオイに関しては、

キッチンと階段を離したり、アイランドキッチンを避けたり。

音に関しては、

防音性の高い素材を使用したり。

空調に関しては、

床暖房やホットカーペット、シーリングファンを利用したり。

気になる場合は、それぞれに対策を取る必要があります。

リビングの外に階段がある場合は

リビング外に階段がある場合、

プライバシーが確保できる

ニオイや音が2階に広がらない

というメリットがあります。


ただし、リビング階段とは違い、

リビングでの空調の恩恵がない

というデメリットも。

部屋は暖かいけれど、階段は寒い!なんてことにもなります。

プライバシーが確保されるとはいえ、お子様がいつ出かけたかわからないなど、ちょっと困ることもあるかもしれません。

結局のところ、どっちがいいの?

結論から言うと、


・開放感が欲しい

・階段は明るい方がいい

・家族とのコミュニケーションを大切にしたい

というご家族には、リビング階段をおすすめします。


・それぞれのプライバシーを大切にしたい

・2階までニオイや音が広がるのは気になる

・空調の効きが悪くなるのは嫌

というご家族であれば、リビングの外に階段があった方が無難でしょう。


とはいえ、お家に住むのはみなさんご家族です。

ここでのお話は、あくまでも参考程度に留めておいてください。

ご家族でしっかり話し合って、みなさんが納得できる位置に作るのが、1番だと思いますよ!