2020.12.03
知識・情報
住まい

VS片付けても散らかる机!!①

サポート

こんにちは、チューリップハウスです!


「師」も「走る」と書いて、師走。

12月ももう3日が過ぎてしまいましたね。

この調子だと、年末まであっという間に過ぎてしまいそうです。


みなさんは、もう大掃除の準備はしていますか?

「暖かくなってからする」という方もいらっしゃるでしょうし、

「日頃からしっかり整理整頓できてるから、ちょっと埃を払う程度でいい」という方もいらっしゃるでしょう。

わたしは10月頃に大掃除と称して自分の部屋を片付けたのですが、

何回片付けてもすぐに散らかってしまうところがあります。

それはどこか。


机の上です。


わたしは絵を描いたり読書をしたりが趣味なんですが、

放っておくとすぐ机の上に紙類や本が山積みになってしまいます。

片付けても片付けても、山になる。

もしかして、この山ができてしまうのは仕方のないことなのでは……?

もはや自然の摂理なのでは……?

と、現実逃避をしかけましたが、しかし。

わたしは決めたんだ!

今年こそ、お前を倒すと!!


というわけで今回は、机のお片付けのお話。

職場のデスクはもちろんですが、学生さんの机にも活かせる部分があるかもしれません。

始めていきましょうか!

机の上を綺麗にするのはなぜ?

勉強・仕事の効率アップのため

机の上が散らかっていると、時々こういうお小言が飛んできます。

「机の上、ちょっとは片付けたらどう?」

そして、散らかしている人(わたし)は往々にしてこう返します。

「どこに何があるか、自分はわかってるからいいよ」


とは言うものの。

……

…………


わかってないんですよねーーー!!!

だってわたし、しょっちゅう物を探し回っていますもの!!

「消しゴムどこいった?」

「マスキングテープは?」

「あの書類どこに入れたっけ?」

全然わかってない!!わかってないじゃないか!!


この「あれどこいったっけ?」と探す時間、無駄ですよね。

必要なものを必要な時に、サッと取り出すことができれば、勉強や仕事の効率は格段にアップするはず。

集中力アップのため

勉強が思うように進まない。

お家での作業がなかなか進まない。

なぜだろう。

答えは簡単、スマホがあるからだ!!

スマホがあれば、ネットサーフィンもできちゃうし、動画もSNSも見れちゃう!!

そりゃあ、勉強なんてやってる暇ありませんよ!!


……というのは冗談で。

いや、半分は冗談じゃないんですけどね。実際、わたしはスマホに何度も敗北していますし。

ですが今回問題なのは、スマホの有無ではなく、デスクの散らかり。

デスクが散らかっていると、どうも人間の集中力は下がってしまうようなのです。

脳みそって意外とぽんこつで、1度に多くの情報を処理することはできません。

なので、「今取り掛かっている作業」に関わるもの「以外」が視界に入ると、気が散ってしまうのです。

英語の問題集を解いている時に、SNSの通知が飛んできた。「あ、確認しなきゃな」

プレゼン資料を作っている時に、別件の書類が目に入る。「ああ、あれもやらなきゃ」


視界に様々なものが入ると、ついつい別のことに関心が向いてしまい、集中力が切れてしまいます。

また、机の上がゴチャゴチャしていると、それだけでやる気が失せてしまいますよね。

「ああ、わたし、ここで作業しなきゃいけないのか……」という具合に。

心にゆとりを持つため

人間、締め切りというものが近づいてくると余裕を失います。

「明日締め切りなのに、書類が見つからないんだけど!」

「消しゴムないから直せないんだけど!」

「もう!あれどこいったの!」

騒ぐわたしを見た、周囲の方々の心は、おそらくひとつ。

「いや、知らんよ」

「日ごろから整理整頓してないからそんなことになるんだろ!」

……ごもっともです泣


必要なものをサッと取り出すことができて、十分なスペースで作業できる……。

そんな環境下ならば、勉強も作業もはかどりますよね。

計画通りに作業をこなせていると、それだけで心に余裕が生まれます。

ああ、理想の作業スペース。

わたしも心の余裕が欲しい……。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい。長くなりそうなので、一旦切りましょうか。

このお話は、3回くらいに分けようと思っています。

今日の1回目は、机の上を綺麗にする理由。

2回目は、片付けの前準備。

3回目は、机の片付け方。

①と②の間がちょっと開いてしまいますが、気長にお待ちいただけますと幸いです。


それでは、また!