2021.03.22
家づくり
知識・情報
住まい
Tuliphouse

風水とお家①

サポート

こんにちは、チューリップハウスです!


突然ですが、最近気づいたことがあります。

わたしは絵を描くのが好きで、人に見せたりもしていたのですが、最近、どうも楽しくない。

絵を描くの、好きだったのにな。

時間がないからかな。疲れているのかな。

もしかしてわたし、絵描くのそんなに好きじゃなかったのかな……。

なんて、ちょっとネガティブになっていたのです。

白紙を前にして、以前なら何を描こうかなとわくわくしていたのに、今はそんな気持ちも沸いてこず、進まないペンがつらくてたまりませんでした。

で、しばらく絵から離れてみました。

休日はたっぷり寝たし、時間を見つけてゲームもしたし、好きな本も読みました。

それでも、描こうと思うと手が動かなかったんですよ。絵にしようと思うとダメ。

なんでだろう。

モヤモヤを抱えたまま、数週間。

ふと気づきました。

「もしかして、人に見せるのが前提になってしまっているからしんどいのでは?」と。

なまじ絵のお仕事をしていたせいなのか、「趣味」としての楽しみ方を忘れているのではないか、と。

これに気づいた瞬間、とっても楽になりました。

「別に誰にも見せなくていいんじゃないか!!」

学生時代、隠れて落書きをするのがなぜあんなに楽しかったのか。

答えは簡単、誰にも見せないから!

わあい、わかっちゃった、不調の原因。

わたしってもしかして天才かも!

嬉しくて小躍りしていたら、犬に不審なものを見る目を向けられていました。

やめろ!そんな目で見るな!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて。

以前、家相についてのブログを書きましたが、みなさん、覚えていらっしゃるでしょうか。

せっかく家相についてのお話をしたので、今回からは風水のお話をしていこうと思います。

風水ってなに?

【風水】というと、おまじないみたいなものだと思われがちですが、実はこちらも環境学・統計学の一種なのです。

こちらももともとは古代中国の思想で、都市やお墓などの位置の吉凶禍福を決めるために用いられてきました。

「気の流れを物の位置で制御する」という思想だそうです。

これが日本に取り入れられ、日本独自の発展を遂げました。

現在の日本での風水は、家相や九星気学などと組み合わさっており、風水そのものではありません。

「自分の環境を整えて運を呼び込むためのマニュアル」というのが、わたしたちにとってはしっくりくる認識かもしれませんね。

お家の三大風水

お家というのは、良くも悪くも〈気〉を取り入れています。

日本語って、「気」のつく言葉が多いですよね。

空気、運気、元気、英気、活気、嫌気、弱気、邪気、陰気、気がある、気が合うなどなど。

目には見えなくても、なんとなくあるような感じがする〈気〉。

わたしたちはこの〈気〉の影響を受けながら暮らしているわけなのですが、

特にお家が取り入れた〈気〉は、そこに暮らしている人たちに、大きな影響を与えています。

陰気な〈気〉ばかり取り入れるお家は、なんだか嫌ですよね。

そこで、風水の出番です。

お家に停滞していた悪い〈気〉を追い出し、幸運を呼ぶ良い〈気〉を迎えましょう。

玄関は運気アップのかなめ

〈気〉も人と同じで、原則として玄関から入ってきます

では、みなさん。

玄関が薄暗くて、埃だらけで、靴が散らかっていて、クモの巣なんかも張っちゃっているお家に、「また来たいな」と思うでしょうか。

思いませんよね。

綺麗好きな方なら、なおさら。

〈気〉も同じ。

良い〈気〉を呼び込むには、人から見て「気持ちいいな」「明るいな」「また来たい」と思ってもらえるような玄関にすること。

そのためにも、以下の点に気をつけてみましょう。


■たたきの溝にホコリやチリが溜まっていないか?

■荷物が置きっぱなしになっていないか?

■履かない靴がぎっしり下駄箱に詰まっていることはないか?

■置物やぬいぐるみを置きすぎていることはないか?

■玄関マットは敷いてあるか?

■玄関マットはきちんと洗っているか?

■傘を必要以上に置いていないか?

■照明やインテリアの雰囲気は暗くないか?

■イヤな臭いはしないか?

■ドアノブは汚れていないか?

■玄関の正面や右側に鏡はないか?

■泥落としマットはあるか?


色々とNGポイントはあるのですが、とにかく。

「綺麗に掃除すること」

「必要以上にものを置かないこと」

この2点に気をつけましょう。

泥落としマットは、玄関を汚れにくくするためのもの。あると便利かもしれません。

もちろん、泥落としマットもちゃんと綺麗にしておかないといけないんですけどね。

ダイニングキッチンで金運アップ

キッチンは、金運・財運に大きな影響を与える場所。

お金は大事ですよね。

わたしはお金大好きですよ。

愛とお金なら、迷わずお金を選びます。

だって、お金がなかったら与えられない愛だってあるじゃないですか。

温かいごはんを食べるにも、柔らかいお布団で眠るにも、全部にお金が必要です。

夢も希望もあったもんじゃありませんが、悲しいかなこれが現実ですからね。

というわけで、金運・財運アップにつながるキッチンはぜひともおさえておきたいところ。

食物を煮炊きするためのコンロやレンジの【火気】、水道やシンクの【水気】が同居している場所なので、扱いは難しいそうですが、

上手に環境を整えることで、【食材=財】の管理も上手くなるでしょう。

また、食事をとるダイニングは、家庭運・健康運に直結します。

おいしく、楽しく食事ができる環境づくりを目指しましょう。


■使わない鍋や食器がシンク下や食器棚にないか?

■コンロの近くに包丁を収納していないか?

■三角コーナーのゴミは毎日捨てているか?

■冷蔵庫に食品が溢れていないか?

■賞味期限切れの食品はないか?

■調味料があちこちに散らばっていないか?

■キッチン用のゴミ箱は汚れていないか?イヤな臭いはしないか?

■シンクに使い終わった食器が溜まっていないか?

■コンロとシンクが隣り合っていないか?

■コンロやシンクがコゲや水垢で汚れていないか?

■空っぽの米びつを放置していないか?

■コンロとテーブルは近すぎないか?

■テーブルの上は散らかっていないか?


毎日使う場所なので、汚れやすいところではありますが、日々整理整頓を心がけるようにしましょう!

……まあ、これがなかなか難しいんですけどね。

リビングは家庭運を左右する

家族団らんの場となるリビングは、家庭運に直結しています。

家族が楽しいひと時を過ごせるよう、温かく過ごしやすい雰囲気にまとめましょう。

家族運が良くなり、家庭も円満になります。

独身の方や未婚の家族には、良縁が舞い込んでくるかも?

ちなみに、リビングが影響するのは家族運だけではありません。

リビングは来客をもてなす場でもあるので、社交運・事業運にも影響を与えます。

ポイントは以下のようなもの。


■ソファをドアのすぐ傍に置いていないか?

■テレビ台の裏はきちんと掃除しているか?

■古新聞・古雑誌などがいつまでも積んであることはないか?

■DVDやブルーレイなどの棚が乱雑になっていないか?

■インテリアの色合いが家具ごとにバラバラになってはいないか?

■物がなく、部屋ががらんとした印象になっていないか?

■天井・部屋の隅まで掃除が行き届いているか?クモの巣やホコリは放置されていないか?

■日差しが強すぎないか?

■扇風機やストーブなど、季節のものが、使っていないのに目立つ場所に置きっぱなしになっていないか?

■ソファの傍に大型の家電製品を置いていないか?

■窓ガラスは汚れて曇ったりしていないか?

■カーテンを1年以内に洗っているか?


こちらも変わらず、掃除と整理整頓が大切。

家庭が円満であれば、気持ちに余裕が生まれます。

職場や学校でもストレス、お家に帰ってもストレスでは、余裕を持てという方が無理な話ですからね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


はい、今回はここまで。

次回は、寝室やトイレのお話と、字数に余裕があれば、風水インテリアのお話をしようかなと思います。

それでは~!