2021.04.07
トレンド
季節・環境

【地元紹介】砺波・南砺イベント編

サポート

こんにちは。

竹澤です。

4月に突入し、もう一週間が経ちました。

あっという間ですね。

暖かい日もだんだんと増えてきて、過ごしやすい日になってきました。

チューリップハウス事務所近くのチューリップ畑はとてもきれいに咲いています。

休憩中に一枚


今日は地元ネタについて、「イベント」を紹介したいと思います。

南砺市と砺波市のイベントを少し・・・。


南砺市

「ふくみつ千本桜ライトアップ」

2021年3月30日(火)~4月15日(木)


ふくみつ千本桜ライトアップはもう見に行きましたか?

南砺市福光の小矢部川沿いの桜並木「ふくみつ千本桜」はとても綺麗ですよ。

4月15日(木)まで開催されていますが、今年は桜の開花が早まり、予定を繰り上げて3月30日(火)から実施されているので、早くいかないと桜が散って見られなくなってしまうかもしれませんよ。


ぜひ見に行ってみてください。


ちなみに、日中に小矢部川沿いを歩くと、隠れ家のようなカフェがあったり、商店街へ続く抜け道もあったりするので、のんびりとお散歩するのもいいかもしれませんね。


砺波市

「2021となみチューリップフェア

2021年4月22日(木)~5月5日(水・祝)


毎年この時期に開催されている砺波市最大のイベントです。

昨年の2020年は新型ウイルス感染拡大防止のために中止になりました。

今年は悲願の開催です!

とても楽しみですよね!

今年で70回の開催を迎えるそうです。

300品種300万本のチューリップは圧巻です!

そして、

新しいチューリップタワーが作られ、新旧チューリップタワーが見られるのは今回だけだそうです。


個人的には子供のころにお世話になった旧チューリップタワーにありがとうを伝えに行かなくては!と思っています。(たくさん遊んだなあ・・・)


いかがですか??

せっかくの春なので、桜やチューリップなどで季節を感じてみるのもいいですよね。

もちろん感染対策はきちんとしていきましょうね。