2021.12.22
トレンド
季節・環境
趣味

ウィンターソング

サポート

こんにちは。
今週末はクリスマスですね!!
クリスマスは何歳になっても楽しみですよね!
ショッピングに行くと
お店がクリスマス仕様になっているのを見たり
クリスマスソングを聞くだけでわくわくします。
みなさんは、クリスマスソングと言えば
何の曲を思い浮かべますか??
私は、山下達郎の「クリスマス・イブ」です
幼い頃、この季節になると母が
「クリスマス・イブ」を歌いながら
掃除をしていて、私も一緒に歌っていました!
それから何年も経ちますが
いまでもクリスマスソングと言えば
この曲を一番に思い出します!
先日母に、「クリスマスソングと言えば何?」
と質問すると
「クリスマスイブ!!!」と、返ってきました。()
この曲は、1980年代にリリースされていて
私が生まれる10年以上前の曲なのに
何十年経っても愛されているってすごいですよね!!
そこで今回は、冬のこの時期になると聞きたくなる
人気の曲をご紹介します!


ウィンターソング

【雪の華】中島美嘉

雪の華は2003年に発売された曲です
海外のアーティストにもカバーされている人気の曲です
冬の代表的なバラードですよね!!
私が好きな歌詞は


風が冷たくなって冬の匂いがした
そろそろこの街に
君と近づける季節が来る

~です
とっても可愛くないですか?TT
寒さがふたりの距離を縮めるなんて素敵ですよねTT

【ヒロイン】【クリスマスソング】back number

クリスマスソングとヒロインは
2015年に発売された曲です
どちらも高校時代によく聞いた思い出の曲です
クリスマスになるとどうしても
【恋人】と言うワードに
敏感になりがちな時の片思いをしている
心情が書いてある気がします
きっと共感できる人が多いのではないかな~と思います

「恋人がサンタクロース」松任谷由実

恋人がサンタクロースは1980年に発売された曲です
幼い頃、スキー場に行くと流れていたのを思い出します
サンタクロースは子どもの頃しか来ないのに
大人になれば恋人がサンタクロースなんて
なんだかいいですよね~!!
幅広い世代がわかる曲なので
カラオケなどで歌っても盛り上がりそうです!

 

「さよなら」オフコース

さよならは1979年に発売された曲です
秋から冬にかけての時期に
分かれた恋人を思い歌った曲です
失恋ソングは聞いているととても切なくなりますよね、、、。

「白い恋人達」サザンオールスターズ

白い恋人達は2002年に発売された曲です
どの季節にも出会いと別れはつきものですが
この曲は、失恋してもまた、新しい出会いがあるよ
と、悲しみに寄り添ってくれている曲のように感じます

「君とゲレンデ」SHISYAMO

君とゲレンデは2016年に発売された曲です
SHISYAMOは女の子の共感度が高い曲が多いですが
「君とゲレンデ」もとっても切ない
片思いの女の子の心情が書かれていて
歌詞を読んでいるだけで切なくなります、、、。

 


いかがでしたか?
最近では新型コロナウイルスの感染者数が
減ってきていて、去年とはまた違った
冬がすごせそうですよね!
クリスマスパーティーをしたり
ドライブをする時に是非聞いてみてください!

 

 

 

そして先日、
以前引渡しをさせて頂いたお客様のお家に

お邪魔してきました!




 

吹き抜け階段の下には
可愛いクリスマスツリーが飾ってありました!!

 

みなさんも楽しいクリスマスをお過ごしください!